窓をあけると、気持ちの良い風が吹き込んでくる季節になりましたね。
これから夏に向けてどんどん気温も高くなっていきますが、おうちでの時間も有意義にしたいものです。

みなさまは、太陽の光を浴びる時間がどのくらいありますか?
お家のカーテンをあけて、太陽の光をとりこんでいますか?

私たちは一日24時間というリズムの中で生活をしていますが、私たちの体内時計とは数時間の誤差があります。朝日を浴びることで、その差をリセットし、体内のリズムを整えます。

太陽の光を浴びると、気持ちが良い。と感じませんか?
その気持ちは、私たちの身体もうれしがっているからだと思います。

朝一番に太陽の光を浴びて、深呼吸・・・それから一日がスタートする。
そんな当たり前のことが出来る幸せを感じながら一日が始まれば、
より一層、有意義で素敵な一日になりますね。

*オアシスのシニアスクール情報はこちら
*オアシスのシニア向け情報サイトはこちら

最新の記事

「まだ大丈夫・・・」その過信が危...

人生100年時代といわれるようになった現代。高齢者といわれる年代…

丈夫な身体で、健康な毎日を!!

高齢者の方で介護が必要になる大きな要因のひとつに「転倒・骨折」が…

太陽のひかりを浴びて、深呼吸

窓をあけると、気持ちの良い風が吹き込んでくる季節になりましたね。…