みなさまは、楽しいと思うのはどんな時ですか?
お友達とおしゃべりをするとき、食事をするとき、運動をするとき、旅行にいくとき、テレビをみるとき・・・
みなさまそれぞれ、楽しいと感じられるタイミングは違うと思いますが、今回はその中でも、食事に目を向けてみましょう。

普段の食事の準備から思い浮かべてみてください。食事は私たちの五感すべてを使います。
【視覚】【聴覚】【嗅覚】【味覚】【触覚】

食材を切る音、食材を火にかける音、香り、彩りが良いか、きれいな盛り付けか、好きな味、舌触り・・・など
他にもたくさんの情報を感じ取って食事をしています。
おいしい物を食べている時、彩りがきれいな食事だった時、好きな味つけだった時・・・気持ちも明るくなりませんか?

毎日の食事で、身体の栄養を摂り、心の栄養もとることができます。
何気ない日常に、少し目を向けてみてください。改めて気づく事があるかもしれませんね。

*オアシスのシニアスクール情報はこちら
*オアシスのシニア向け情報サイトはこちら

最新の記事

「まだ大丈夫・・・」その過信が危...

人生100年時代といわれるようになった現代。高齢者といわれる年代…

丈夫な身体で、健康な毎日を!!

高齢者の方で介護が必要になる大きな要因のひとつに「転倒・骨折」が…

太陽のひかりを浴びて、深呼吸

窓をあけると、気持ちの良い風が吹き込んでくる季節になりましたね。…